食と観光の新たな領域を切り開く。

2012.03.05

第17回フードツーリズム研究セミナー。

「大阪の食文化と観光」

小林 哲 氏(大阪市立大学経営学研究科 准教授)

全国各地で食文化を利用したまちづくりや観光振興が盛んに推進されているなか、誰もが認める「食い倒れの大阪」の食は観光とはそれほど強く結びついている様には見えません。あるいは、大阪に住む私たちだけで大阪の食文化をちゃんと楽しんでいるのかも知れませんが。
一方で、大阪の食文化のシンボル「道頓堀」の街の様相が変わり、食の街が分散してしまったのも確かです。しかし、現状のままではなにわの伝統的な食文化は観光戦略のひとつにはなりそうもありません。
今回は大阪のブランド論にも造詣の深い小林哲先生をお招きし、大阪の食文化と観光について考えてみたいと思います。皆さまの多数のご参加をお待ちしています。

日 時:2012年03月05日(月)18:30~20:30
会 場:大学コンソーシアム大阪「キャンパスポート大阪」D室(大阪駅前第2ビル4F)
参加費:500円(学生、大学院生は無料)
主 催:フードツーリズム研究会(大阪観光大学観光学研究所&大阪外食産業協会)

※会場の座席に限りがありますので、事前にお申込みをお願いします。参加申込方法をFAXか、同内容をメールにてご送付ください。。

研究セミナーのチラシはこちら研究セミナーのチラシLinkIcon
お申し込みはこちら研究セミナーの参加申込書LinkIcon

2011.11.04

第16回フードツーリズム研究セミナー。

「地産地消の流通ネットワーク」

中村 貴子 氏(京都府立大学講師)

フード・ツーリズムの重 要な要素に「地産地消」が あります。その土地の旬の 農作物や魚介類をその地 方独特の調理方法で、その 地域で食すことは、食と観 光の最も理想的なカタチ といえます。しかし、地産地消を実践 するにはグローバリゼー ションの発展と流通シス テムの進歩などにより問 題点がいくつもあります。 今回は、農業経済学ご専門 の中村貴子氏をお招きし、 農村地域社会の視点から 見た地産地消の流通ネッ トワークについてのセミ ナーを、農漁村の生産と観 光の結びつきをテーマに 開催します。皆さんの多数のご参加 をお待ちしています。

日 時:2011年11月04日(金)18:30~20:30
会 場:大学コンソーシアム大阪「キャンパスポート大阪」A室(大阪駅前第2ビル4F)
参加費:500円(学生、大学院生は無料)
主 催:フードツーリズム研究会(大阪観光大学観光学研究所&大阪外食産業協会)

※会場の座席に限りがありますので、(定員30名)事前にお申込みをお願いします。参加申込方法をFAXか、同内容をメールにてご送付ください。。

研究セミナーのチラシはこちら研究セミナーのチラシLinkIcon
お申し込みはこちら研究セミナーの参加申込書LinkIcon

2011.07.22

第15回フードツーリズム研究セミナー。

「ガストロノミーと地域:フードツーリズムの可能性」

小澤 扁理 氏(元ウェスティンホテル大阪副総支配人)

ガストロノミーとは美食や美味学を意味する言葉ですが、欧米においてはガストロノミー体験が地域の観光マーケティングや観光開発の重要な要素として注目されています。食べ物と飲物をいかにおいしく飲食するかという美食の技法が、地域の観光マネジメントの要素として取り上げられているのです。今回、小澤扁理氏のホテル&レストランでの豊かなご経験から、地域の味覚が生産と観光を促進し、地域の再生にいかに寄与できるかをお話しいただきます。皆さんのご参加をお待ちしています。
※会場の座席に限りがありますので、(定員30名)事前にお申込みをお願いします。参加申込方法をFAXか、同内容をメールにてご送付ください。。

日 時:2011年07月22日(金)18:30~20:30
会 場:大学コンソーシアム大阪「キャンパスポート大阪」A室(大阪駅前第2ビル4F)
参加費:500円(学生、大学院生は無料)
主 催:フードツーリズム研究会(大阪観光大学観光学研究所&大阪外食産業協会)

研究セミナーのチラシはこちら研究セミナーのチラシLinkIcon
お申し込みはこちら研究セミナーの参加申込書LinkIcon

2011.03.07

第14回フードツーリズム研究セミナー。

「ワインツーリズムで地域を活かす」

大木貴之(ソフトツーリズム株式会社取締役プロデューサー)

3月のFTセミナーは、わが国随一のワインの産地、山梨県甲州市で着地型ワインツーリズムを実施している「ソフトツーリズム(株)」の大木貴之氏を講師に迎えて開催します。
大木さんたちは、ワイン産地をめぐってワインテイスティングを楽しむだけでなく生産者や醸造家と交流し、その土地の自然・人間・文化を五感で楽しむ、かなりディープなワインツーリズムを実施しています。
2008年11月には勝沼・塩山地区の30ヵ所のワイナリーをネットワークして「第1回ワインツーリズム」を開催、首都圏などから2000人が参加しました。その後も、数多くの「ワインツーリズムを体感する旅」を主催しています。その実績と体験から、「地域」と「ワインツーリズム」をテーマに約1時間の講演と参加者とのディスカッションを行います。
皆さまのご参加をお待ちしております。

日 時:2011年03月07日(月)18:30~20:30
会 場:大学コンソーシアム大阪「キャンパスポート大阪」A室(大阪駅前第2ビル4F)
主 催:フードツーリズム研究会(大阪観光大学観光学研究所&大阪外食産業協会)

研究セミナーのチラシはこちら研究セミナーのチラシLinkIcon
お申し込みはこちら研究セミナーの参加申込書LinkIcon

milk_btn_pagetop.png

関連リンクなどLinkIcon